プロペシア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Fotolia_85500693_Subscription_XXL

プロペシアは一般名でフィナステリドとして知られており、米国メルク社が開発した男性型脱毛症(AGA)の治療薬です。現在、世界60カ国以上で承認されていて、世界初の医師が処方する男性型脱毛症用薬として知られています。日本では、2005年12月より日本法人であるMSD社(旧万有製薬)から発売されています。

プロペシアの有効成分

プロペシアの有効成分は「フィナステリド」と言って、ノコギリヤシという植物の薬効成分を研究してできた化学合成品です。同じ分類の薬として、プロスカー(フィナステリド 5mg)の前立腺肥大の薬があります。

最近 まで筋肉増強剤の使用を隠蔽する作用があることからドーピング剤としてリストに入っていました。しかし検査技術向上により、フィナステリドを使用していても筋肉増強剤などの検出が可能になったため、2009年には禁止薬剤のリストから外されました。

男性型脱毛症(AGA)とプロペシアの作用

男性型脱毛症(AGA)とは、遺伝や男性ホルモンの影響などが原因となって思春期以降の成人男性によくみられる薄毛のことを言います。 男性型脱毛症の特徴は、ストレスによる円形脱毛症や放射線治療による脱毛とは違って時間の経過とともに進行するという点です。一般的には、男性型脱毛症では、額の生え際や頭頂部の髪が薄くなっていきます。

こうした男性向けに男性型脱毛症の進行遅延に用いられるのがプロペシアです。抜け毛防止と毛髪自体を強く育てるのに有効な薬であるため、発毛に作用する薬ではありませんが、臨床試験では多くのプロペシア服用者にある程度の発毛が確認されているという事実もあります。

プロペシアは男性型脱毛症(いわゆる“若はげ”)には効果があるとされていますが、ストレスや放射線の副作用による抜け毛などには効果がありません。

DHT(ジヒドロテストステロン) VS プロペシア

男性型脱毛症の原因の1つと言われているのがDHT(ジヒドロテストステロン)です。このDHTは、男性型脱毛症や前立腺肥大、ニキビや体毛の増加など男性特有の悩みの原因となる物質です。

このDHTが男性ホルモン受容体と結合することで、毛髪の成長をストップさせているのです。そこへプロペシアを服用することでDHTの生成を阻害し、髪の毛にコシがでてきたり、脱毛量の減少といった効果が期待でき、男性型脱毛症(AGA)を防止します。

プロペシアの効果とは?

時間とともに進行する男性型脱毛症に対する処置として、まずは抜け毛を防止することが重要となります。国内の臨床試験によると、プロペシアの服用によって現状維持と答えた人の割合は1年間投与で40%、2年間投与で31%、3年間投与で20%となっています。

興味深いのが、投与を続けたことで紙が植えたという人の割合です。半年投与で48%、1年間投与で48%、2年間投与で68%、3年間で78%という結果から、プロペシアは育毛効果もあることが確認されています。

投与期間 現状維持効果 育毛効果 合計
半年 48% 48%
1年間投与 40% 58% 98%
2年間投与 31% 68% 99%
3年間投与 20% 78% 98%

この結果から分かるのは、1年間の投与で現状維持または育毛効果が現れ、2年、3年と時が経つにつれ現状維持から育毛効果を実感する人の割合が増えているということです。さらに、プロペシアによって男性型脱毛症が改善された、または現状維持できたという人は全体の98%にのぼるということも上の表から読み取ることができます。

プロペシアの副作用

プロペシアの効果はもちろんですが、大切なのはどのような副作用があるか、ということです。プロペシア服用後の主な副作用として、性欲減退、陰茎の勃起力が弱くなるなどが報告されており、まれに食欲不振、全身倦怠感(肝機能障害)の症状があらわれる可能性もあるとされています。

プロペシア服用を躊躇する理由として真っ先に挙げられるのが「男性機能の低下」と言われていますが、プロペシアの資料にはこのような副作用の発現率は0,7%程度と記載されています。

重大な副作用として挙げられているのが、肝機能障害があらわれる可能性があるということです。薬を飲み始めてから体がだるいなどの症状が出た場合は、投与を一旦中止して応急処置が必要になります。このような場合には、必ず処方を受けた医療機関に相談するようにしましょう。

プロペシアの価格

プロペシアの価格は各病院によって異なりますが、大体7,000円~1万円程度です。病院で薬を処方して貰う場合、保険はきかないので全額自己負担になります。 

ネットで輸入代行業者から買うと最安で5000円くらいから手に入りますが、悪質な業者もいるので注意しましょう。

プロペシア服用の際の注意事項

プロペシアを服用する際の注意点は次の通りです

  • 未成年及び女性は服用できません!(成人男性の薄毛に有効な薬です)
  • 男性胎児の生殖器官等の正常発育に影響を及ぼす危険性があるので、妊婦及び授乳中の女性はプロペシアに触れないように注意する必要があります。口から入った場合であっても皮膚から吸収された場合でも危険性は伴うので要注意です!
  • 前立腺がん検査を行う際には、必ずプロペシアを服用していることを医師に伝えましょう。
  • プロペシアの効果を実感するのには通常は6か月以上かかります。
  • プロペシアの服用中は、献血はできません。服用を止めても1ヶ月程度は献血はしないようにしましょう。
  • プロペシアを家族や他の人など、自分以外の人たちにあげてはいけません。

まとめ

このようにプロペシアは高い確率で現状維持または育毛効果が実感できる一方で、様々な副作用のリスクも伴います。また服用できるのは成人男性と限られるので、周囲への配慮も必要となります。これを踏まえたうえで、服用するのかどうかという判断を慎重にしなければいけません。初めて服用する人は、医師のアドバイスを仰ぐことをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*