ハゲてきた方におすすめのヘアスタイル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Fotolia_98306284_Subscription_XXL

ハゲてきた方が毎朝困るのがヘアスタイル。ヘアスタイル雑誌を見てもハゲや薄毛の写真はあまり見られません。ハゲを髪型でごまかす方法もありますが、攻めの姿勢でハゲを逆手に取りカッコいいヘアスタイルを追求する方法もありますよね。ここでは、ハゲのタイプ別、おすすめのヘアスタイルをご紹介します。

M字ハゲの方におすすめのヘアスタイル

額の中央を残して両サイドがM型に薄毛になっていくM字ハゲの方におすすめのヘアスタイルをお知らせします。

ボウズ(坊主頭)

スキンヘッドまたはベリーショートスタイルです。完全にスキンヘッドにして生え際を目立たなくする、カラーリングする、ヒゲやメガネを合わせるなど、どの年代の男性でも幅広くアレンジでき個性を出しやすいスタイルです。

ソフトモヒカン

前から刈り上げ、どの方向からも上に行くに従って長くなっています。薄毛がある程度進行した方でもオシャレに見えるおすすめスタイルです。

モヒカン

トップをさらに長くするモヒカンスタイルも、パーマをかける、カラーを入れるなどさまざまなアレンジができます。

刈り上げショート

下の部分を刈り上げてトップには長さを残した刈り上げショートで、スッキリ清潔感のあるスタイルです。

前髪を下したスタイル

前髪を真ん中で自然に分けたスタイルです。

O型ハゲの方におすすめのヘアスタイル

血行不良などにより頭頂部が薄くなるO型ハゲの場合は、髪を短くすることをおすすめします。

ボウズ

O型であり薄毛が進行している場合は、スキンヘッドに近いスタイルだと清潔感があり薄毛ラインが目立たなくおすすめです。

オールバック+ツーブロック

ビジネスでもカジュアルでも人気のオールバックスタイルは、O型薄毛の方は頭頂部をさりげなく隠せて重宝する髪型です。耳の上と襟足を刈り上げツーブロックにしています。

U型(A型)ハゲの方におすすめのヘアスタイル

生え際が後退して額が広くなったU型(A型)ハゲの方には、思い切って短くしたスタイルが似合います。

ソフトモヒカン風

額が後退しているU型ですが、刈り上げて頭頂部を少し長く残したソフトモヒカン風にすると、薄毛を上手に活用したオシャレなスタイルになります。

サイドを少し長めに残して頭頂部にボリュームを持たせたソフトモヒカン風スタイルです。

女性で薄毛になってきた方におすすめのヘアスタイル

次に、薄毛に悩む女性におすすめのスタイルをお知らせします。近年、薄毛に悩む女性が増えていますが、その多くが「びまん性脱毛症」という頭頂部や生え際から髪全体にかけた薄毛です。

分け目を変える

軽い薄毛であれば、分け目を変えるだけでふんわりとボリュームアップできます。すぐにできるヘアアレンジです。

マッシュ

エアリーさを出したオシャレなショートマッシュスタイルで、頭頂部の薄毛、前髪の薄毛のどちらもカバーしやすくなっています。

ポンパドール

前髪にボリュームを持たせてアップするポンパドールだと、前髪に視線が集まるため薄毛が目立ちません。

前髪多めのセミロングスタイル

ショートよりもロングを好む方には、前髪を多く作りサイドにはレイヤーを入れることで、ふんわりとボリュームのあるイメージを与えるスタイルをおすすめします。

脂漏性脱毛症など頭皮に異常がある方へおすすめのヘアスタイル

頭皮に異常があるとヘアスタイルに悩みますよね。ポイントは頭皮を清潔に保てる、塗り薬が塗りやすい髪型にしておくことです。カラーリングやパーマも回復するまでは避けた方が無難です。

黒髪のショートヘアまたはボウズ

ベリーショートで頭皮の異常がある位置を考慮したカットをしてもらうと良いでしょう。

円形脱毛症の方におすすめのヘアスタイル

円形脱毛症は治るものではありますが、治療の間は自然に隠したいですよね。

大胆に分け目を変える

今ある毛を円形脱毛症の部分に持ってきた上に、特徴的な分け方をすると目線がそれるのでしっかりカバーできます。さらに頭皮の状態が良ければパーマをかけてもオシャレです。

毛先にパーマをかける

毛先にパーマをかけて髪全体をボリュームアップさせておくと、円形脱毛症を隠しやすくなります。

美容院や理容院で相談する時のコツ

ヘアスタイルを美容院や理容院でプロに相談する際のポイントをお伝えします。

・心配なこと、気になることを正直にしっかりと相談すること
一般的に美容師さんや理容師さんには薄毛の方のヘアスタイルを相談されることは慣れています。安心して相談できる美容院や理容院を見つけてアドバイスを受けましょう。また好みのヘアスタイルがある場合は写真を持っていくと伝わりやすいです。

・隠すよりも活かす方向性
長くして隠そうとすると逆効果になることが多いようです。特にサイドの部分は思い切って短髪にして爽やかで活発に見えるスタイルがおすすめです。

・セットの仕方を習う
シャンプー後の乾かし方、スタイリング剤の選び方や付け方、ボリュームの出し方など、日々のセットの仕方をしっかり教えてもらいましょう。

・同じ人に担当してもらう
自分に合っている担当者に出会えたら、次も同じ人に担当してもらうと安心して任せられます。

まとめ

ここまで、ハゲてきた方におすすめのヘアスタイルをご紹介しましたが、いかがでしたか? 薄毛はネガティブに思われることが多いですが、薄毛を意識しなくても済むスタイルや逆に薄毛を活かした個性的でカッコいいスタイルも十分に実現可能です。大切なことはプロに薄毛の状態や自分の好みなどを相談することです。ぜひ、薄毛を活かした素敵なスタイルを探してくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*